ポケカのはとば

PTCGO(ポケモンカードオンライン)、海外ポケカについてのブログです。

サルコケコのすゝめ

f:id:UishiRo:20180905195855p:plain

 

【各カード採用理由】

・妖テテフ

 はじめは1枚だったが元から有利を取れるレックガノンをより簡単に処理できること、中盤から下技を使う場面もありサイド落ちを考慮し2枚に。

ナゲツケサル(2-2)

 ゾロアークだけを見るならチームプレイ4でも良いが、他の進化GX、進化ポケに対する火力が欲しいので2-2で。

・コケコ

 序盤からダメカンをばら撒きたいので4枚で。

・ダート自転車

 ジャッジマンを多く使うので圧縮も兼ねつつ、少ないエネや祠を引き込むために使う。優秀。

・カウンターキャッチャー

 お好み枠。相手ベンチの重いシステムポケモンを縛り、コケコでばら撒く回数を増やす。次ターンに逃げられた場合でもエネなりカード使わせているので良し、1ターンでも動きを縛ることができれば、実質120点ばら撒くカードに。グズマを使われた場合も相手は後にこちらは前にポケモンがいるためエネ持ちが生き残る可能性も高いため良い。必要ない場合はハイボやダートで破棄してしまえばよい。非常に小回りの利く1枚。

・エネくじ

 序盤は使えるエネがニコタマがけであり、確実に引き込みたいため。

・ネストボール

 ハイパーボールの上位互換。ハイボ3枚であるのは切りたいカードがほとんどないため。ただ、リーリエとの兼ね合い等を考えるとハイボ3枚は必要。

・ストレッチャー

 3匹を永遠と使いまわす。当然4投。1枚回収の場面でもネストがハンドにある場合は、シロナ等のドロソの質を高める意味でも山に戻す選択肢あり。

・祠

 コケコに次ぐダメージソース。当然4。

・ドロソについて

 シロナ4は確定。ものまね娘は好み、単純に枚数を稼ぐドロソでもよい。ジャッジマン4投は気になる人もいるかも。流れがキチンと作れているときは連打し、まだの場合は他を優先するため僕自身は気にならなかった。リーリエ3投は他のデッキでは無しだがこのデッキではあり。手札消費もそこそこ激しく、エネをハンドにキープしておきたいことも多いため3枚採用。まあ好み。

・エネ配分

 カウンター4、ニコタマ4は当然確定。ユニットFDFも2枚でよい。以前はベイビーマッシ+ディアンシー◇のセットがありよく使った。そのラインを抜いたので減らしてもよいかと考えたが、レック用のテテフを増やしたこと、逃げエネが1か0で統一されたので単純に逃げコストとしての役割も持てることを考慮し2枚で続投。ダッシュボード採用も考えたが必要な場面がほとんどないので無しでよいかと。

 

【総括】

 僕の中では現環境最強。というかとても好み。不利なデッキはツンデ2体でコケコを無力化するBBと祠マッシダスト。後者はエネをフルで活用するように立ち回る。例えば、カウンター発揮のため倒せる場面でもテテフ、サルの上技、コケコであえて火力を出さずに盤面にダメカンを貯め、テテフの下技で一掃するなど。このマッチアップはサイドレースがどうのではなく、エネがもつかどうかの試合。前者は祠で頑張るしかないがウルトラスペースで剥がされるため一番しんどいかも。幸い、どちらも現環境では極少数のデッキのため気にしすぎてもしょうがない、対策にリソースを割くのも無駄。環境デッキに薄くなっては本末転倒。当たった場合は地雷を踏んだと思って頑張りましょう(少なくとも後者は立ち回りで何とかなります)。

 

 本当に安くて滅茶苦茶強い。あー強い。コケコ4で4p、その他まとめて1p合計5pあれば組めるかと。